読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天国・地獄・大地獄

舞台/映像/音楽/コスメ✱記録用

ミュージカル「Dance with Devils」 【感想】

舞台芸術

 

 

何を今更という話ですが、ようやく見ました。

しかも初演の方。

これを見るためにアニメを見直しました。

 

 

観ようと思ったきっかけは大したことなくて

三浦宏規くん、安川純平くん、法月康平くん、たなかみりんぼしさんこと内藤大希くんが

見たい!というただそれだけ。

祝 内藤大希様 レミゼ出演決定 も兼ねて。

テニス大好きオババなのでテニミュキャストのオンパレードなこのミュは持ってこいです。

 

 

 

《あらすじ》✱公式サイトより引用

どこか懐かしい姿をした町・四皇町にある名門 四皇學園。
その學園の生徒会を担うのは、他生徒たちから絶大な人気を誇る、鉤貫レム、楚神ウリエ、南那城メィジ、棗坂シキ。
そんな彼等の正体は、魔界からやってきたアクマであった。
人間界にやってきた本当の目的『禁断のグリモワール』を巡ってそれぞれの思惑が動く中、 ある日、彼等はその手がかりとなる女子高生・立華リツカと出会う。
平凡にヒトとして生きるリツカの前に突如現れたアクマたち。
そして彼女に近づくレムたちを阻止すべく現れたエクソシスト、リツカの兄・立華リンド。
しかし、彼等が知らないところで、運命は狂い始めていた。
まだ見ぬ“誰か”の手によって……。
個性溢れる彼等が言葉巧みに惑わそうとするリツカは、もしかするとあなた自身――?
ヒトか、アクマか?
逃れられない運命と揺れ動く感情に乗せて
壮大な音楽と共に織りなす物語は新たな次元へ。

 

 

《キャスト》

鉤貫レム:神永圭佑
立華リンド:平牧仁
楚神ウリエ:崎山つばさ
南那城メィジ:吉岡佑
棗坂シキ:安川純平
ローエン:内藤大希
ノエル:法月康平
ホランド:伊崎龍次郎 / 木村昴 ※Wキャスト
シダ:西馬るい
カズラ:馬庭良介
ワラビ:井阪郁巳
ジェキ:伊勢大貴

 

 

《感想》

ダンデビがミュージカルアニメなので期待したけど

大した曲数歌ってなかった。

ぬるっと始まってぬるっと終わった感じかな。

最初に悪魔ズたちが人間界に行く説明とかリンドがエクソシスト頑張ってるくだりとか長い。

もう少し短縮してもらえるとよかったかな〜

 

 

何を隠そう三浦宏規くんだいしゅきなので

彼が出てくる度に線の細さと美しさにキュンキュンしました!

アンサンブルにいくみんも居てびっくり!

内藤くんもいるしイセダイもいるのでなんか氷帝学園が…ゴホン

 

 

内藤くんと法月くんは歌声が好き

法月くんは裏方リーダーですしね…!

内藤プロでした。こりゃマリウスだわ

帝劇行くよ〜 今から楽しみだね!!

 

 

個人的今回びっくりはジェキ役のイセダイ

普通に気づかなかったよ、すごい。

あのキャラからは想像つかない目力と役の入りようでした。感動。

 

 

メインキャストのお兄さん達はお歌をどうにかした方がいい。切実。

JPは相変わらず歌がワンテンポ遅い。

ってか相変わらずあの感じなのね…

テニミュ以来だったので成長してなくて逆にびっくり。なんかごめん。

でも好きです、しーま大好き、最高に可愛いよ

 

崎山くんはじめましてだったんだけど

役どころと声のトーンがライチの玉ちゃんジャイボそっくりで

途中から何回かジャイボかな?って思い始めました

横顔が美しかった

 

 

吉岡くん、本家本元の声優さんが別役で出てる中

プレッシャーもあっただろうけどよかった

でも声が低音まで出ないのかなかなか苦しそうだったという印象。

 

 

平牧くん、油断せずに闘おう。

戦いのシーンがモタモタしすぎてて迫力にかける

さすがに音楽活動もしてるだけあって歌が聞き取りやすかった!

 

 

座長、レム様。

強そうな悪魔の役のはずなのにチラつくベッドの陰は何なのでしょうか。

なんか覚醒して「お望みなら視覚以外も奪おうか」とかいい始めそう。ゴホン

やっぱりもたつくんだよね〜 全体的に

長ゼリフになるとだんだん早く言おうという焦りも見える

でもさすが座長ですよ、とてもかっこよかった。

私神永くん見ると昔トラウマだった先生を思い出すので得意じゃないんだけど

惚れるね、ってか金髪似合うよね。さすが立海

 

 

木村昂くん演じるレムの教育係、あれ必要?

ホランドっていう舞台オリジナルキャラなんだけど

需要を感じなかった、、、

このミュージカルに笑い要素要らないかなという個人の感想。

 

 

 

☆2.5くらい。

円盤買って金曜日にゆっくり見るくらいで丁度良い

ってか他にもあるし過去にもあったから大きい声で言えないけど

舞台にペンライトっていうのが信じられない。

私はあっても持っていかないし現地で100円くらいで売ってて買った方がいいならかうけど

キンブレばっかでキツいっす。ババアにはしんどい。

 

神様ヘルプ! 【感想】

映画

 

 

 

フランケンの余韻が抜けないので
神様ヘルプ!を久しぶりに引っ張り出してきて鑑賞。
昔のブログにつらつらと感想とか書いてあるけど非公開にしたので
新しく書き直そうと思います。

 

 


《あらすじ》 ✱Wikipedia参照
25年前に大量殺人事件があった廃校にお化け屋敷を作ろうとしていたホラープランナーのアツオ。
自分にそっくりな写真を見つけ青い光に包まれ気を失うと気づいたときには25年前の光景があった。
そこにいたのは西条の呪いによって大量殺人鬼となった佐藤隆であった。
偶然に出会ったはずの12人が繋がる運命とは・・・。

 

 

《キャスト》
アツオ - 加藤和樹
佐藤隆 - 加藤和樹
木下奈緒 - 佐津川愛美
小橋俊 - 賀来賢人
誉田和彦 - 北条隆博
赤岩聡 - 柳澤貴彦
錦織健太郎 - 植原卓也
滝島典子 - 佐藤めぐみ
朝倉孝明 - 小西遼生
西条勝 - 松田悟志
並河幸子 - キムラ緑子
藤本竜二 - 佐藤二朗

 

 

《感想》
加藤和樹全盛期の時のやつ。ビジュアルはこの時が最高。
アツオさんから漂ういい人感は尋常じゃないと思う。
自分は佐藤先生の悪バージョンが好き。
両目で黒目の大きさが違うんです。イケメンかよ。
神様ヘルプの歌い方が「神様ヘゥ(プ)!」なのが言っちゃ悪いけど面白い。
あの人になら殺されてもよい。
佐藤二朗さんの演技が素晴らしくて見る度に凄いなぁって思ってしまいます。
最後まで死んでるって分からなかったもん、初見の時。
分かってから見直すと確かに朝倉さんとは話してないし死んでるのかって納得できました。
朝倉さんは近年稀に見るヤバイ人。
実は牙狼見る前だったのでその後の鋼牙のギャップが一周まわって笑えました。
スポットをねらえとか言ってたのにあんな残念な役で、でもそんな小西遼生さんも大好きです。
賀来賢人くん可愛い。らんまでハマったけどこの時が初めてだったかな。
私の好きだった載寧龍二さんに雰囲気が似ててかっこいいってなった記憶。
佐津川愛美ちゃんは可愛い。《a》symmetryのときも可愛かった。
あとたっくん美味しい役だったね〜
浪速のスピードスターだったんだけどなぁ…
いつの間に空き巣常習犯になったんだ!?!?笑

 

 


約1年ぶりに観ました。
あの映画を初めて見た当時の私に
今でも加藤和樹大好きマンやってるし、むしろ拗らせてるぞ
と伝えたいです。

フランケンシュタイン【感想】

舞台芸術

 

 

日生劇場にて観劇してきました

f:id:chico0o:20170114201756j:image

 

 

 

 

以下ネタバレ注意

 

 

 

 

1/14 マチネ公演

ビクター:中川晃教

アンリ:小西遼生

 f:id:chico0o:20170114201726j:image

 

1/14 ソワレ公演

ビクター:柿澤勇人

アンリ:加藤和樹

 

f:id:chico0o:20170114201705j:image

 

 

 

《ストーリー》✱公式サイトから引用

19世紀ヨーロッパ。

科学者ビクター・フランケンシュタインは戦場でアンリ・デュプレの命を救ったことで、二人は固い友情で結ばれた。

“生命創造”に挑むビクターに感銘を受けたアンリは研究を手伝うが、殺人事件に巻き込まれたビクターを救うため、無実の罪で命を落としてしまう。

ビクターはアンリを生き返らせようと、アンリの亡き骸に今こそ自らの研究の成果を注ぎ込む。

しかし誕生したのは、アンリの記憶を失った“怪物”だった。

そして“怪物”は自らのおぞましい姿を恨み、ビクターに復讐を誓うのだった…。

(最終的にビクター以外全員死にます)

 

 

《キャスト別感想》

◎中川ビクター/ジャック

とにかく歌がうまい。ピカイチ。

抑揚のつけ方が個人的にとても好きでした。

演技力は自分的にあともうひと声欲しかったかな。

ビクターは優しい。優雅に暮らしてきた坊っちゃま感がある。

相方がこにたんだったからなのかもしれないけど終始柔らかい雰囲気だった。

ジャックもゲスい感じがしなくてさらさらしてた。

 

◎柿澤ビクター/ジャック

演技力もあるし歌もうまいしキャラに入り込んでてびっくり。

ビクターは最初は性格の悪い意地悪な感じだったけど

最後自分が弱くなるにつれてどんどん力なく弱々しいなっていく。

強弱が気持ち良かったです。

ジャックが凄かった笑。ただゲスいしエロい。品の悪いエロさ。でも癖になるのよ!

汗と涙と鼻水とヨダレ垂らしながら歌ってるところは鳥肌立ちました。

 

 

◎小西アンリ/怪物

良かった。普通に良かった。

こにたんものすごくハマってる役だと思う。

アンリの優しさの中に秘められた熱情が伝わってきた。

声が柔らかいので良い人感がより際立つんだと思います。

怪物も心の奥に残ってる優しい心とかがよく現れてて泣きそうだった。

ただ歌詞がちょっと聞き取りづらかったかなぁと思う。音響も関係あるかも。

ただ笑顔で見送ってくれないか?ってセリフが本当優しくて泣けます。

 

 

◎加藤アンリ/怪物

強すぎて笑った。そんな加藤アンリも大好き。

今回1番は和樹を見るために観に行ったのですが、あまりハマってなかったかなという正直な感想。

とりあえずアンリが強すぎる!笑

なんかお前人倒せそうだな感がひしひしと。

最後の処刑前の歌は良かった。じーんと来てしまった…

怪物さん強そうでザ、怪物って感じ。これもこれでよい。

1人で生きていけそう。なんなら自炊やりそう…(偏見)

和樹は声が通るから歌詞が聞き取りやすいんだよね。

でも歌の時も台詞の時も突然のクレッシェンドはやっぱり直ってない。笑

 

 

◎音月ジュリア/カトリーヌ

色が白くて細くて儚くて。

とても宝塚で男役、しかもルキーニやってたとは思えない。

でも歌を聞くと低音になるにつれどんどん素晴らしいあの宝塚ビブラート(宝塚の独特のあの歌い方を私はこう呼ぶ)が!!!

タカラジェンヌすげえとなりました。

カトリーヌ、私は嫌い。笑

音月さんのファンは女の人が多そうだなって思った。

だって男役なのに儚いんだもん。

 

 

◎鈴木ルンゲ/イゴール

執事、1曲しか歌わなかったんだけどすごい上手いの。

なんであんなに上手いのに歌う量少ないの?と疑問に思う程。

ルンゲはビクターのことが本当に好きだった(執事)んだろうなって

想像ができるような演技だった。

 

 

◎相島ステファン/フェルナンド

見ててイライラしてくるんだから本当に演技が上手いんだと思う。

特にフェルナンドの役はとても上手いと思った。

でも歌が多分1番下手。抑揚が皆無。

そこが改善されればほんと良いと思いました。

 

 

◎濱田エレン/エヴァ

今回1番すごいと思った。ずば抜けて。

歌上手いし演技も上手い。

本当にすごかった。

エレンの時は弟が心配な気弱な姉役だったんだけど

歌も音程ズレないし抑揚は上手いしビブラート効いてるのに歌詞聞き取りやすいし

何より気持ちが伝わってきて、どれだけ弟が心配なのかがひしひしと伝わってきた。

逆にエヴァは本当に性格の悪いおばさん。

ジャックの夫人なんだけど怖いし権力あるんだろうなってのがよく分かる。

歌う時もエレンとは違って力強くドスの効いた歌い方だった。

同じ人がやってるとは思えない!!!

 

 

◎リトルビクター/リトルジュリア

子役の皆さんみんな上手くてびっくりした

まだ変声期前だから声も高くて透き通ってて

女の子もまだ幼いから声が高くて可愛い。

子供だからってのは良くないと思いました。

普通にすごかったです。

 

 

◎アンサンブル

1番すごいんじゃない?

何重にもハモってて重厚感があった。

ダンスもキレッキレだし歌が普通に上手い。

酒場のシーンのダンスは日替わりなのかな?

何曲も少ない人数で綺麗にこなすし。

 

 

 

《全体的な感想》

日生劇場は傾斜がゆるいので前の人の頭が邪魔すぎ。

ソワレなんて右1/3が見えなくて結構色々なことやるのに全然見えなかった。

オーケストラが生なので臨場感たっぷり。

演技より歌の方が多め。みんな上手いので安心して観れます。

あとさすが韓国原作ミュージカル。全員死亡の超ウルトラスーパーバッドエンドです。

1番かわいそうなのは怪物かな。

生まれて1番最初の記憶が首絞められたことって可哀想。

つぎはぎだから人間なのに人間と言われず怪物って言われてコロシアムで見世物にされて。

そりゃ復讐したくなるわ。

ビクターも死んだお母さんを生き返らせたかっただけなのに

亡霊って言われて腫れもの扱いされて可哀想っちゃ可哀想。

ただ柿澤ビクターを見る限り性格に難がありこうなのでそこを改善すればハッピーエンドが見えるかもしれない。

アンリはビクターと出会わなければ

そこで殺されてたんだから

どっちみちバッドエンドを避けられない感が半端ない。

でも1番幸せだったのはアンリだっんじゃないかな?

私的に最後にエレンの無実を村人に教えてあげたい。あの人報われない…

あと葬儀屋!お前ビクターに殺されちゃったけど最悪な人間だからな!!!

 

 

 

 

 

他の組み合わせで観たい。

あと何回か観たいけど果たして願いは叶うのか。